よくあるご質問

診療別INDEX

はじめての方へ

よくあるご質問

携帯サイト
当院の携帯版ホームページをご覧になる場合はQRコード読み取り対応の携帯電話で下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QRコード
携帯へアドレスを転送する

インプラント関連のご質問

インプラント関連のご質問にお答えしています。
治療期間はどのくらいですか?
個人差はありますが、一般的に6ヶ月程度です。
しかしお口の中の状態により、噛み合わせや歯周病他の治療が必要ですので、治療期間はお口の中を拝見しないと、お答えすることは出来ませんインプラントを埋入する部位にもよりますので、担当医にご相談ください。
治療はだれでも受けられますか?
顎の骨が完成する20歳前後から、お年寄りまで健康な方であればどなたでも可能です。
ただし、妊娠中の方や全身疾患のある方などは制限される場合がありますので、ご相談ください。
一度入れたインプラントに寿命はありますか?
患者さんのお口の衛生状態によって変わりますが、きちんとお手入れをすれば長持ちしますし、逆に手入れが悪いと寿命が短くなる場合があります。長持ちさせるためには、しっかりとブラッシングし、医師による定期健診でチェック、指導してもらいましょう。
インプラント治療後、食べ物などの制限はありますか?
インプラントは顎の骨と結合し、丈夫な土台となりますので、自分の歯と同じように固いものでもしっかりと噛むことができますので、入れ歯のような制限はなくなります。
インプラントの治療は痛いですか?
インプラントは特別な治療ではありません。痛みをとって行いますので、安心して治療を受けて下さい。
歯周病が進行して、歯がぐらついています。インプラントは可能でしょうか?
歯周病が進行していると、インプラントを植える骨が少なくなっていることが多くありますので、治療法をインプラントに限定せずに、一番適した治療法を選ぶことが大切だと思います。
インプラントをして、身体に影響はありませんか?
ストロ-マン・インプラントの表面構造はSLAサ-フェイスと呼ばれ、顎(あご)の中で積極的に骨と結合し、インプラント歯学のゴ-ルドスタンダ-ドになりました。他のインプラントシステムと比較しても、生体と馴染みやすく、身体には全く影響ありません。
インプラント手術時は、痛くないでしょうか?どれ程の時間がかかりますか?
インプラントを顎(あご)の骨に植える手術は、麻酔をして行いますから、痛みは心配ありません。インプラントの手術は精密な計画の下に行なわれますので、手術時間の概要については事前の診査診断により決定されます。インプラントを植立する場所、本数、その他の要因により手術時間が異なりますので詳しくは先生にご相談下さい。
インプラントを入れたら、歯科医院へ行かなくても良いでしょうか?
人間の体は年齢とともに変化してゆきますから、インプラントも定期的に調整する必要があります。定期検診で適切な処置をしておくことが、インプラントの寿命を延ばすことにつながります。
インプラント治療後のお口のお手入れは特別な方法が必要ですか?
天然の歯とインプラントの形態は同じではありません。そこで歯ブラシだけでなく、インプラントの形態に合わせた補助清掃器具を使用する必要があります。先生や衛生士から教えられた清掃方法で、毎日必ずお口の中を清掃して下さい。
インプラント治療後に他の歯が悪くなった場合は、やり直さなければならないのですか?
たとえ周りの歯が悪くなって抜けてしまっても、その部分に新しくインプラントを植立し、上部に装着する人工の歯を追加することで、再び本来の機能や美しさを回復できます。
インプラントの費用は?
インプラントの治療費は、手術料とインプラントの材料費、インプラントに装着する義歯の費用の合計です。担当の先生の説明をよく聞いた上で、お支払方法も含めよくご相談下さい。

ご質問・お問い合わせは、お電話 072-285-7788もしくはメールにてお気軽にお尋ねください。

ページの先頭へ